県道221号那覇内環状線

★県道221号那覇内環状線

起点:那覇市赤嶺
終点:那覇市久茂地

総延長:8,638m
実延長:7,807m


復帰前の状況
那覇市山下橋交差点−那覇市与儀:琉球政府道41号線の一部

愛称・通称
那覇市山下交差点−那覇市古波蔵交差点:那覇大橋通り
那覇市赤嶺交差点−
那覇高前交差点−那覇市楚辺:裁判所通り(通称)

県道221号那覇内環状線のページは、次の4ページに分かれています。
1)松山交差点−与儀国道330号交差点(当ページ)
2)古波蔵交差点−山下橋交差点(那覇大橋通り)
3)山下橋交差点−赤嶺交差点
4)田原−宇栄原交差点(旧道)


那覇市久茂地松山交差点〜那覇市与儀国道330号交差点


本来の起点は那覇市赤嶺ですが、終点松山交差点より進みます。
県道221号那覇内環状線は、国道58号松山交差点から始まりますが、ここより那覇高校前交差点までは、県道222号線との重複路線となり、222号線が優先となりますので、暫く221号線は出てきません。


県道222号線が別れる那覇高前交差点より、県道221号線が事実上始まります。
この交差点から、次の信号までの直線区間を、裁判所通りとも言われています。


裁判所通りは、街路樹が生い茂っています。正に緑のトンネルですね。


まずこちらは、那覇家庭裁判所です。


那覇地方裁判所、那覇簡易裁判所です。


裁判所の向かいには、沖縄弁護士会館があります。


★沖縄弁護士会
http://www.okinawabar.or.jp/


那覇第一地方合同庁舎です。那覇地方法務局沖縄気象台などがあります。


突き当たりの交差点で、県道221号線は左折します。


左折して暫く進むと、下り坂になります。
以前この近辺に「はいから湯」と呼ばれる銭湯あったそうで、そのため、この通りが、「はいから湯通り」と呼ばれる事があります。


坂を下ると、国道330号との交差点に出ます。
ここから県道221号線は左折し、古波蔵交差点まで国道との重複区間となります。



古波蔵交差点−山下橋交差点(那覇大橋通り)


山下橋交差点−赤嶺交差点

田原−宇栄原交差点(旧道)





home