県道17号線

★県道17号線

起点:南城市目取真
終点:八重瀬町港川

総延長:5,110m
実延長:5,110m


復帰前の状況
琉球政府道17号線


稲嶺南交差点〜八重瀬町港川


県道48号線稲嶺南交差点より、県道17号線は分岐します。


「玉泉洞王国村」の看板が出てたりしますが、現在は「おきなわワールド・文化王国・玉泉洞」という名称に変わっていますのでご注意下さい。


建物の点在する緑の中を、県道は走ります。


こういう道をトコトコ走っていると、思わず
♪Country road take me home〜
とかと口ずさんでしまいます。でも、考えてみれば、私は沖縄出身者ではありませんので、どんなに頑張っても、沖縄の県道は私を出身地まで連れて行ってはくれません。


畑、林、丘、建物が良い具合に混在しています。


下川橋で雄樋川を渡ります。


沿道の家は、農家の方が多い様です。


史跡籠屋之跡の碑です。沿道、というか、県道の側溝の上に建ってます。この碑の下はU字溝です。道路の敷地内と思うのですが、県や自治体が建てたのでしょうか?籠屋というのも判りませんでした。


おきなわワールドのゲートです。玉泉洞を中心とした観光施設です。


大きな街路樹のある道が、少し続きます。


スカッとした夏空です。


大きくカーブします。標識には、この先の交差点で、国道331号に出る様になっていますが、現在、国道は新道に移り、旧道は国道指定を外れています。


このT字路で、国道の旧道と合流します。右折して、国道331号現道までの間の旧国道が県道17号線です。


こちらは、県道17号線ではないのですが、先ほどのT字路を左折した所にある、旧国道の堀川橋です。


歩道橋は別途新設されています。1963年4月に架橋された堀川橋は、腐食防止の為か、かなりの厚化粧を施されていますが、とても良い雰囲気です。


目前に、現国道331号の雄樋川大橋が見えています。道路の左側は、雄樋川河口です。


港川漁港です。


港川漁業協同組合の建物です。漁民研修所となっています。


港川漁港の前で、県道は大きくカーブします。


港川の町を駆け上がり、


港川の交差点で国道331号に合流し、県道17号線は終了します。





home