万年通り・信金通り

通称:万年通り・信金通り



宜野湾市普天間の国道330号沿いから真ん中に三角形の敷地を持つ「三角食堂」を頂点とし、V字に伸びる道があります。

V字の片側が、通称万年通り、又は信金通りと呼ばれる道です。


まっすぐに伸びる道には、ちょっと古そうな建物が並んでいます。

信金通りの名前の由来になった「コザ信用金庫」普天間支店です。

スナックなどの飲食店が多い様ですが、朽ちた店もみられます。

何をする所なのか判りませんが、なんか懐かしい言葉ですね・


スーパー「サンエー」普天間店のある交差点で県道にあたります。ここで信金通りは終わります。県道の向こう側は、アメリカ海兵隊キャンプフォスターのフェンスです。





home