I・I (あい・あい)会報より、ネット上で公開できる事のみ、抜粋しています。

会報26号(2006年 5月26日発行)より

会の表記変更について

先の総会におきまして「自閉症とその周辺の障害を持つ子と親の会 I ・I」から

「自閉症とその周辺のしょうがいをもつ子と親の会  I ・I 」に変更いたしました。

「障害」、「持つ」の漢字表記が「しょうがい」、「もつ」のひらがな表記になります。

「障害」という漢字の意味を考えたときに、

嫌な印象を受ける人がいるのではないかと思われること、

また「持つ」という字からはまるで荷物でも持つような印象をうけることから

変更いたしました。

今まで以上に会の名称が長くなってしまいますが、

嫌な印象を受ける人が減ることを思えば

さわやかな気持ちにさえなるのは私だけでしょうか?

みなさんが、会の名称に

今まで以上に愛着をもってくださることを期待しています。

会報26号(2006年 5月26日発行)<概要> へ

目次にかえる