English Version

1 遍路に出る動機

 お遍路に行きたいね! 遍路に出たいという信仰心や好奇心があっても、誰でも何時でもいけるものではない。
 お遍路に出るには、 1に体力、2に時間、3に金、4は、家族の理解と無理をせずに留守に出来る家庭環境の4つの条件が揃わなければならない。私は、定年退職後の第二の仕事も終えて、時間がとれるという条件が出来たので、念願のお遍路に出ようと決心した。山中も多いので、一人で廻るのには不安もあるので、半年くらい前から仲間を募った。体力やお金が有っても、時間や家庭環境で調整のつかない人が多かった。仲間は、部分参加の人も含めて5人のグループになった。電話で相談しながら準備を進めた。
 今は仕事が現役だから行けないが、数年先には是非行きたいという仲間もある。その時には、もう一度行けるといいな・・・と願ってこの記録を残しておく。


2 準備

 写経も準備した。単純に計算して、30ヶ寺であれば60枚必要だ。未だ仕事に出ていたので時間に追われた。写経は1日に2枚がやっとで、3枚目になると字が乱れる。願目は「家内安全」にした。願目を書きながら、差し迫ったお願い事のない現在の身の上を、一番幸せな時期であると再確認した。遍路の身支度では、出来るだけ金をかけずに準備をした。準備をしながら、遍路地図で行程を辿り、宿泊プランを立てていると、気持ちだけは、既に四国路の半分くらいは通過していた。


3 女たちの遍路行程

四国遍路の部

第1部 (1)霊山寺〜(23)薬王寺(4/13〜4/20)7泊8日
第2部 (23)薬王寺〜(30)善楽寺(4/27〜5/4)7泊8日
第3部 (30)善楽寺〜(37)岩本寺(9/28〜10/1)3泊4日
第4部 (37)岩本寺〜(43)明石寺(10/19〜10/27)8泊9日
第5部 (43)明石寺〜別格(12)延命寺(11/16〜11/23)7泊8日
第6部 (60)横峰寺〜62)(65〜(70)本山寺(12/2〜12/4)2泊3日
第7部 (70)本山寺〜(87)長尾寺 (12/8〜1/7 )日帰り 延べ6日
第8部 (87)長尾寺〜(88)大窪寺〜(1)霊山寺(1/10〜1/11)1泊2日


第9部 高野山詣の部

九度山駅〜慈尊院〜町石道〜高野山奥の院 (4/20〜4/21)1泊2日


坂本龍馬脱藩の道の部


絵手紙遍路

「絵手紙遍路」
旅や身の回りの思い出を絵手紙で残しました。

お便りはこちらから…

Copyright (C) 2009 HUMIE-TSUJI. All Rights Reserved.