ストEXplusのおはなし




本ページのご案内
稼ぎモドキ
乱入条件(EXからEX2PLUSまで)
CPUの特徴(ガンマ君300万への道)
家スコア




 ストEXplusについて、ハイスコアを目指すための対CPU戦でのデータを中心にしています。 対戦のためになることはないと思います。 あとPS版のEXplusαもEX2PLUSもあるけどやっとらん(やりたいんだけど、自前スティックに配線しておらぬ)。
 扱っている得点などはEXplusのもので、EXとは一部異なります。EXに比べて以下のようなところが違います。
  • ダメージが半分ぐらいになっている。コンボ補正がきつい。
  • 体力ボーナスが大きく違う。EXでは3万点です。
  • コンプリートボーナスが違う。システムも若干違う
  • ゴウキ、ガルダの乱入条件が違う。
  • 変なキャラがいる。宇宙人みたいなのがいます(全部?)

     基本的なシステムの説明は省略します。EXシリーズについてはアリカのHPなどを参考にしてください。

     EXplusはガルダが倒せるようになると、俄然、面白くなります。倒せないと全然面白くありません。 EX2のガルダはヨワ過ぎなので、EX・EXplusで真のガルダを実感しておきましょう。
     残念ながらはEX2やEX2PLUSはやっていません。 EX2PLUSは弱いくせに、やたら気合の入りまくったCPUガルダ君のデモがお茶目ですね(ハート)
     基板などの技術的な部分はトップページに戻ってみてください。




    稼ぎみたいなもの

     交互連射装置は必須。 ターンパンチと瞬獄殺を除き、連射があって困るものはありません。 いずれも稼ぐ際は必要ないかと思いますが、瞬獄殺は対ガルダおよび対ゴウキで 使うことがあるかもしれませんので小Kだけ連射が外せるようにしておけばいいのです。 交互連射でないとベガ、血のほくとが大変です。
     EXシリーズでは通常技、必殺技ともに得点は低くなっていますが、 コンボボーナスが「(Hit数-1)×500」と高くなっていますので Hit数を稼ぐようにします。特にKO後はスパコンのゲージが減らないので、 ゲージを1つ残してKOし、スーパーキャンセルを入れ続けて コンボボーナスを稼せぐようにします。
     また、リバーサルでの1,000点&ゲージも、積極的に狙っていきます。 スカロのスライディングをガードした場合、アレン、ケン、ゴウキは大昇竜拳だし (間違っても中P>中足>波動ではない)、ブレアにしても中足は出さずにリバサシュートキック。

     タイムボーナスもあなどれません。80秒代を狙いますが、キャラによっては 2ゲージ溜めてKO後のコンボボーナスで稼いだ方が良い場合があります。 2本目はゲージがあるので、速攻80秒台とコンボボーナスを狙います。 でも実際に狙えるのは3人目までですな。

     体力ボーナスはパーフェクト6万点。体力ボーナスは線形的ではないようで、 体力フルの状態から1回の削りで2,700点ぐらい、リュウの大キックをくらおうものなら 1万点ぐらい損します。タイムよりは体力を優先するようにして、 悪くても4万点台は取りたいところです。
     なお、EXでは単純に残り体力の100倍の点数が入ります(全部で200)。 ただしパーフェクトの場合はさらに10,000点加算され、30,000点となります。


     コンプリートボーナスは必須。負けちゃだめです。 ガルダ、ゴウキを乱入させればボーナスが飛躍的に上がるので ガルダを乱入させないとお話になりません。もちろん4人目でガルダを乱入させます。

     他の細かい稼ぎとしてはファーストアタックが1,500点とスパコンゲージ+25。 スパコンKOが10,000点(削り可)、1人目の1本目はリバーサル稼ぎをして負ける、 など基本的なものです。


    タイム・コンプリートボーナス表




    乱入条件

     当然ですがコンティニューは不可です。対戦乱入はされてもOKのようです(未確認)。 つーか、稼ぐ場合これらのことは関係ないですね。 3本設定はEXplusだけ試しましたが、一緒でした。3人目で乱入が可能です。  EX2はほとんどやっていないのでかなり曖昧なのですが、 たしか1人目の1本目で負けるのは大丈夫だったような気がします。
     EX2PLUSでは負けちゃだめなので、1人目の1本目で負けるという稼ぎができません。

    EX
    ガルダ
  • パーフェクト2回以上
  • スパコンフィニッシュ3回以上
  • スーパーキャンセルレベル3(赤い光)を出している。連続技になっていなくてもよい
  • キャラごとに決められたコンボ数以上を3回以上出している (だいたいのキャラが7か8。春麗12、ダーク11、ダラン6)
    以上の条件を全て満たすと4〜9人目までに乱入してくる。
    途中で負けていてもよい。
  • ゴウキ 16連勝以上している

    EXplus
    ガルダ 1P側なら2Pカラー(キック選択)を使用し、スパコンフィニッシュを6回以上 (2P側は1Pカラーで)。削り可。負けた場合には1回から数えなおし。 4〜9人目までに乱入してくる。
    ゴウキ 負けた回数が2回以下

    EX2
    乱入A 逆向きでKOし続け、コンボの累計を一定以上にすると3〜6人目終了時に乱入。一度でも正向きでKOすると無効。
    乱入B 正確な条件は不明。ガルダの前後どちらかで乱入(キャラごとに決まっている)。

    EX2PLUS
    シャドウ
  • 負けなし(タイム勝ち不可(未確認))
  • ファーストアッタク3回以上
  • エクセルを4回以上発動し、当てるまたはガードさせる(ボーナスステージ不可)。 フィニッシュする必要はない。エクセルフリー可。
  • 3〜4人目で乱入
  • カイリ
  • 負けなし(タイム勝ち不可(未確認))
  • ファーストアッタク3回以上
  • メテオフィニッシュ1回以上
  • メテオフィニッシュ、スパコンフィニッシュ、エクセルフィニッシュのいずれかを合計 4回以上(ボーナスステージ不可)。削り可。エクセルフリー可。
  • 3〜4人目で乱入。シャドウ優先。
  • 白べガ
  • 負けなし(タイム勝ち不可(未確認))
  • シャドウ、またはカイリが乱入している
  • べガを2本ともメテオかエクセルかスーパーコンボでフィニッシュしている





  • CPU各キャラの特徴

     1〜3人目、4〜6人目、7〜9人目で多少動きが変わります。 後半面はガードがきついので、チュンリ、ダラン、ザンギなどは 前半面に出るパターンを選択した方が無難です。 ダメージの入り方も違いますので(投げは一定)、速攻パターンを組むときは 気をつけてください。 何人目でも、タイムや、あるいは体力が70(目安です)を切ったあたりで 動きが変わります。(体力は200です)
     チュンリ、プルム、スカロはしゃがんでいるときの当たり判定が小さいので、 コンボが入らないことがある。特にスカロはしゃがんでいることが多いので、 技を空振りしないように注意する。
     CPUガルダとゴウキはインチキ着地しますので、それぞれ鬼斬、昇龍の着地には手を出さないように。 投げぐらいにしておきましょう。
    リュウ・ケン・アレンいずれも飛び込みからの連携をくらうと、 かなり減ってしまう。飛込みを垂直JKで返してくるモードはムカつく。 ケンは安全に行くなら残り体力80あたりから一気に減らす。前転は投げれる。 アレンは体力が70を切ると飛び込んでくるので、お好きなように。
    チュンリとにかくムカつくので、出ないパターンを選択する。 出すにしても、後半に出るパターンは避ける。EX2ではさらにムカつく。
     なぜかヘッドプレスは、よく当たってくれます。
    ほくとこいつも後半はダメ。体力が70切ると「肘撃崩、はっ!」 とくるので、べしっ>ふんっ、ふんっ、ふんっ>滅殺>むんん〜
    と入れてやるのが吉。(訳:中足>竜巻(大x3)>滅豪波>滅豪龍)
    ブレア飛び込んできたとき大キックでくるが、 しゃがんでいれば当たらない。大キック出していてもダランキャッチできる。
    プルムドリルプルスのガードだけで減らされるので、速攻倒せるように連携を。 リバーサルが取れるようにした方が吉。 体力が70を切るとガードブレイクがくる。Pで落とすか、ジャンプで逃げる(空中なら当たってもマシ)
    ダーク何人目でもザコ。それゆえ、反撃されるとかなり萎える。
    ガイルソニックダブルサマーはやめれ。 動きはセットになっているものが多いので(例:ソニック>ソバット) 、実際にやってマスターすべし。 後半面だとガードがかなり固い。
    スカロこいつも出ないパターンを選択するのが吉。
    ザンギ波動拳のあるキャラなら、ダブルラリアットで かわしてくるので楽勝。 ガルダも誘い小P>鬼斬で楽勝。他は辛いので後半には出さない。
    ダラン後半面はガードが固いので時間がかかる。できれば前半で対戦したい。
    ゴウキ ガルダに比べて、豪波動に飛び込めば減らすことができるぶん楽だと 思います。しかし、一発くらった時のダメージはでかい。
     斬空波動拳が来れば、必ず空陣脚>着地に中足を出してくるのでお仕置きタイム。 ただ、しゃがんでいるので立ち系の連続技は注意する。 飛び道具系のスパコンなら、空陣脚を直接狙ってスパコンフィニッシュも楽ちん。
     また、下にあるガルダと同じく、昇りJ攻撃で固めることも(多少は)可能。投げを狙いたい時は有効。 ザンギ・ダランはスパコン投げ、ガンマ・べガなら投げからスパコンにいけるのでフィニッシュ時は狙っていける。  ノーマルランクでも極まれに滅殺豪波動→滅殺豪昇龍→天魔豪斬空のLv3をしてくる。
    ガルダ 困った子やね〜。
     とにかく絶対に自分から手を出してはならない。待ちってことですな。
     基本となる戦法は、小Pなどで鬼斬を誘い、着地を投げる。 投げで倒れたら、ガルダの起きあがりに昇りJPを重ね(当てなくてもよい) そのまま着地投げ。いつもうまくいくとは限りませんが、有効な方法です。
     ガルダの動きは数通りのパターンが中心なので、何度も対戦すれば 動きは見えてきます。また、JKやJPをするとガルダが固まりますので、 間合いを取りたいときはバックJPなどをすればOKです。
     波動拳のあるキャラなら、波動>昇龍が通用します。 が、リュウでは時間がかかるので、誘い小P>昇龍で対処したり、昇龍>空中竜巻で拾う。 空中投げのあるキャラなら鬼斬を空中投げ。 ザンギはガルダが歩いてきたところを、いきなりスクリューすれば良い。


    各キャラCPU出現パターン表と稼ぎのポイント

    リュウ(リュウplus)、ケン、ガイル、ザンギエフ
    ダーク、スカロマニア、ジャック、べガ
    春麗、プルム・プレナ、ほくと、ほくとplus
    アレン、カイリ、ダラン、ブレア
    ゴウキ、ガルダ、β、γ

    サイクロイドガンマ300万への道




    スコア

    '99.8.22
    ハイスコア
    画面に映る人影はもしや霊?
    おれか...
    家基板店基板
    ガンマ2,954,0003,032,300
    ケン2,614,6002,860,400
    ガルダ2,529,9002,834,500
    べガ2,470,4002,752,200
    リュウEX2,485,7002,721,500
    チュンリ2,548,3002,717,700
    ブレア2,613,0002,713,800
    アレン2,612,4002,682,200
    ゴウキ2,574,4002,615,100
    カイリ2,449,0002,613,200
    リュウ2,533,2002,602,700
    ベータ2,582,8002,562,100
    ジャック2,248,5002,539,800
    ダーク2,411,1002,516,200
    ほくとEX2,361,5002,515,400
    ザンギ2,455,5002,288,800
    ほくと2,386,5002,370,000
    ガイル2,042,3002,333,700
    プルム1,988,4002,301,500
    ダラン2,240,8002,111,100
    スカロ2,191,6002,206,100
     店はガンマとブレアが自分のスコア、他はJ.氏。
    店のケンはレバー連を使用。プルム230万はかなり凄いと思う。


  • 戻る

    画面写真は (c)ARIKA/CAPCOM なのです
    初代ストEXの乱入条件は、故・新声社「ストリートファイターEX」より。