Wave 1/144 レッドミラージュ

原型:アトリエ彩
2000年5月発売:3200円

 例のアレっす。発売時点で永野護オフィシャルモデル。
 海洋堂との一悶着のせいもあってか永野護自らが原型を監修し、スケールモデルを目指した、との言葉通りの出来になっています。 インジェクションとしてのポイントは、ヒケを減らすためスナップフィットを使っていない、成型色が乳白色の半透明になっている、 合わせ目が目立たないパーツ分け、色を塗らなくてもデカールでなんとかなる、などの工夫が見られます。 しかし全体のプロポーションは賛否あったり、144サイズは小さいとか、半透明だから修正がきかないといった面もあり。

頭部・腕部・脚部
 やっぱり肩のアーマーと下腕部が接触する。
 なんちゅーか、あまり注意するところはない。素組みでいいっす。

塗装
 クリアレッド使用。ちょっと濃くなりました。クリア>コンパウンドの予定でしたが、ベイルが終了した時点で面倒になったので、他のパーツはクリアを塗らず直接、軽くコンパウンド。曇りをとるぐらいの効果はあります。
 スミ入れで割っちゃいました(笑) 半透明なので目立ちますわー。黒でのスミ入れは失敗だった・・・かな?


デカールと色が違うのは、クリアレッドは失敗ってことですな



なんで同じ角度なの?



違う角度から

(C)TOYSPRESS


戻る