戻る - 参加 

アクセス・スカイ・スタッフの日記ページへようこそ!

2005年3月27日 (日)
☆春休みの半日・体験コース

☆ 春休みの半日・体験コース。
 
(BYARは4,5日風邪でダウンしてました。)

  あいにく西風・強い!


  それでも(次回のためにも)、
  レクチャー&弓ヶ浜&大浜へは
  必ず出向く事になっています。



☆ 大浜・舞磯は5〜7mアップ。
  「サニーサイド」で昼食中、
  一時間ほど、風のリサーチ。

  最大ブローが8mだったので、次回に!

 
  白浜神社内の’和泉’のスペシャル!!
  ブダイの干物&マアジをおみやげ。
  テディーベアに寄りながら帰路に。
  また次回。
2005年3月21日 (月)
午後からの半日体験

☆午前中は下田の海中水族館で魚たちと
 遊んできた後、白浜に遊びに来てくれました。



 時間があまりなかったのですが、お二人の為に
 GOODな風が吹いていてくれました。


 「飛んでます〜☆」

 この写真じゃわかりにくいかもしれませんが
 飛びながら、手は余裕のピースサインをして
 いる!!
 それにカメラ目線〜♪

 すばらしい!


 またお二人で是非、ゆっくり遊びにきてね(^_^)v
    


                       ユミ
2005年3月21日 (月)
☆我々も飛ぶぞ=!!

☆午前中、10時までにすでに3人が
 タンデム・フライト。

 コンディションは相変わらず、絶好調!!



 





 山梨からやってきた、
 ロック・クライマー二人は闘志まんまん。


 そして、BYARの横にいるお二人、
 なんと母娘!!!
. 一同、仰天!!どうみてもお友達にしか
 見えなかった。(この時一瞬、BYARの風邪も
 ぶっ飛びました。)

.

 
2005年3月21日 (月)
わお〜!!!

☆ ・・・かみさまが’キセキのナライ’を
  吹かせ続けてくれている為、結果からいうと、
  この日一日で、BYARはタンデム7本、
  プラス体験2人のショートフライト8本を
  全開でこなすことに・・・。


 みんな大喜び☆嬉しいかぎり。 


☆フルサポートしてくれた、武蔵大NATU
 &市田(^_^)v
 本当にありがとう!大変感謝ですm(_ _)m
 

 
 九州ツアーの疲れで・・・
 ’風のひきはじめ&バテバテ状態’がバレバレ。

    「頑張れ!ビャー!」と自分に言いきかせ
     てます。

      
2005年3月21日 (月)
☆わお〜!!

☆わお〜!!なんと朝方3時からの、
 いつものように、突然!!のナライ(北東)


 あさいち、6時からスタンバっている二人は
 迷うことなく、ランチャー台から大空へ!!







      「ワオ〜!!」
     
  という、いつもの感じ。全開で飛んでます。
2005年3月20日 (日)
☆休みなく、仕事!!

☆休みなく、仕事!!ファイト・BYAR。

 本日の予報は’西強風’。

 早い時間ならタンデムがいけるかもしれないと
 思ったので、昨晩は表参道〜伊豆高原泊まり。
 ・・・やはり強い。

 名古屋からきた二人はまさに!やる気まんまん
 なので、そのまま弓ヶ浜まで。

 ・・・やはり(というか、当たり前)強い!!


☆ この景色は特別バージョン!!
  後ろに見えるのは吉佐美・大浜&碁石が浜。

 
  明日の予報も西風強風。

 
 BYARの、「時々、非常にわずかな確率では
 あるが、キセキの北東が天気予報とは関係なく、
 吹いてくれることがある。」という言葉に賭けて
 みるというふたり。もう一泊!延泊することに。
.
2005年3月19日 (土)
☆ ≪九州縦断フライトツアー≫9日目最終日

☆ 夜8時44分。
 
  青山通り、表参道の駅でミック・中島を
  お見送り。
  これで≪九州縦断フライトツアー≫終了です。


● 9日間でアクセス号の距離メーターは
  3255KM走破。
 
  一日の平均移動距離は約361kmでした。

  
☆ ミック・中島、KOBAやん、
   チョコ、そしてYUMI・・・みんな、
   お疲れ様でした。  ありがとう。

  もちろん、アイドル・フッジー&応援して
  いただいた方、遠くで無事を祈っていて
  いただいてた方々、
  本当にありがとうございました。

    
      access sky international   BYAR

. 
2005年3月19日 (土)
☆ ≪九州縦断フライトツアー≫9日目最終日

☆京都・飛行神社に行こうとKOBAの提案。
 (以前は「オレ、仏教徒だから神社は・・・」
  BYARはそういうところがありましたが、
  移動があるレヴェルを越えると、よほど問題の
  ある祭神以外、こだわるほうがナンセンス。)

 ’平和・PEACE&幸福・HPPINESS’が
  まず!合い言葉!!♪♪(^_^)v(^o^)v

 そこでKOBAは、神社に入ったら、
 あっという間に我らが’アイドル・フッジー’の
 アクセス・スカイツアーの安全祈願・絵馬を
 探し出しました。


 !!!一同、またまた立ちつくし、涙・・・。
 

 『飛行安全 
 
  アクセス・スカイ・インターナショナル・・・』

 日付は・・・、
 僕らがツアーに出掛けるすこし前の日付でした。


    サンキュー!! アイドル・フッジー!!

  m(_ _)m<(_ _)>m(_ _)m<(_ _)> v( ^_^ )v
2005年3月19日 (土)
☆ ≪九州縦断フライトツアー≫9日目最終日

☆大阪南港。

 思っていた以上の快適なフェリー航路でした。

 これは全員一致の感想。
 まるで、’夢のような’とでも言いたくなる・・。

 これは、全体の造りとかの話だけではなく、
 要は8日間、’今日飛べるか、明日飛べるか’の
 ピリピリ感から開放された事。そして、なにも期待
 せず、たぶんぎゅーぎゅー詰めで空気は悪いで
 あろう、騒々しい小さなフェリーをみんなが
 イメージしていて、それが見事!心地良く
 ひっくり返された船内であった事。

 
 ミックとKOBAの大学卒業の’前祝い’を
 甲板のデッキ廊下ににわかにつくった’テーブ
 ル席’で、4人で夜の海を観ながら乾杯した時、
 ただただ、心底から’感無量!!’。

      
      サンキュー!宮崎フェリー!!


 
2005年3月19日 (土)
☆ ≪九州縦断フライトツアー≫9日目最終日

☆久々に熟睡&爆睡。

 すっきり朝になりました。










☆・・・感無量。神戸〜大阪の朝焼け。

 言葉もなく立ちつくす事が、
 今回のツアーは本当に多かった。
2005年3月18日 (金)
☆ ≪九州縦断・フライトツアー≫〜8日目

☆ みんなして、岩切家で食事&お風呂で
  一休みした後、宮崎港へ。
   



  今晩はこのフェリー泊。
  明日の朝6時、大阪南港着。





☆ お見送りは YUMIのお父さん。
  一同、お世話になりました!




.



  
 
2005年3月18日 (金)
☆ ≪九州縦断・フライトツアー≫〜8日目

☆アクセス号はひたすら、走りました!


 最終到着予定の、宮崎・青島。


☆ここから20分くらいの所に、YUMIの
 お父さんの事務所&実家があり、たまたま
 仕事で東京からきていたお父さんと合流。
 ひとやすみ。

 チョコは熊本でお母さんと合流。
 別ルートで帰京。





.
2005年3月18日 (金)
☆ ≪九州縦断・フライトツアー≫〜8日目

☆ 宮崎いり。

  最後までバットコンディションとの
  戦いでした。


☆ もうこの頃になると全員、通常の
  移動感覚とは明らかに、ギャップが
  でてきて、一日、300km移動で当たり前。

  昨日から2日間で、ミック・中島の
  「1%でも飛べそうな所へ!!」という
  掛け声で、阿蘇〜大分〜鹿児島〜宮崎という
  もう、めちゃくちゃな移動の仕方。

  一日、500km移動。

  200kmくらいだと、全員が
 「あ、すぐだね」とか言い出す感覚でした。

  これは飛行機とか電車の話ではなく、
  ’自動車’の4人乗りでのお話です。

.
2005年3月16日 (水)
☆阿蘇・兜岩(ビートルロック)

.

☆世界一のカルデラ、世界的なスケール。




 脳裏に強烈に焼きついた景色。
 
 


 「またきっと、

    必ず!何度でもやってくるだろう。」
 
   
      access sky international BYAR 
   
2005年3月16日 (水)
☆阿蘇・兜岩(ビートルロック)

.

☆ このあと、風が昨日のように、
  強くなってきたので、テイクオフクローズ。



  テイクオフディレクター(アドバイザー)の
  井藤校長は此処で16年。


  雲海の引き方は我々の常識の範囲を
  越えていて、また、ダミーフライト
  &アドバイス全般、
  たいへんお世話になりました。

 

.
2005年3月16日 (水)
☆阿蘇・兜岩(ビートルロック)

☆ミック・中島。











☆よく目をこらすと、左、大観峰をバックに
 ミック・中島の勇姿が見える。
 (何機も飛んでいるのですが、このスケール
 にカメラマンがフォーカスをあわせきれない。)
2005年3月16日 (水)
☆阿蘇・兜岩(ビートルロック)

☆KOBA。
 
 










☆雲海も、初トライ!初フライトの
 7人以上が空中に飛び出していくと、
 これくらい、ランディング地表が見えてきた。
2005年3月16日 (水)
☆阿蘇・兜岩(ビートルロック)

☆BYAR、テイクオフ、セッティング。

 


 





☆ リッジ・コンディションから、途中から
  サーマルコンディションに変わりつつあり、
  広島&熊大のファーストフライヤーと
  一緒にBYARがまずランディング目指す。
 .
2005年3月16日 (水)
☆阿蘇・兜岩(ビートルロック)

☆熊大・エースのアトラス、フライト!!


 相当乗り込んでいて、アトラスの飛行時間は
 先輩から譲られたのできっちり答えられない
 といっていました。





☆なんでこの雲海の中をテイクオフするか、
 ・・・というと。




 下の画面の右下にポッカリと雲海にホールが
 あり、ここにランディングがくっきり。
 ここに向かって飛んでいくという。
 此処が初めてではとても無理な発想。

.
2005年3月16日 (水)
☆阿蘇・兜岩(ビートルロック)

.

☆約一時間後に合流。テイクオフ着の
 熊大&広島大、井藤校長達と。

 


 熊大エースのアトラスが
 ダミーフライトをかってでてくれました。



 (広島大のみんなも実は今日が、兜岩の
 初フライト&初トライ!の人がほとんど。
 そのために3日間、事務所で合宿していた。)


.
2005年3月16日 (水)
☆阿蘇・兜岩(ビートルロック)

.


☆兜岩テイクオフへ一番のり。



 EDEL ’ LIVE’アクセス・スカイ号を
 フライト&安全の祈りをこめて、
 テイクオフへ運ぶユミ。








.
2005年3月16日 (水)
☆阿蘇・兜岩(ビートルロック)ツアー6日目!

☆兜岩(ビートルロック)、テイクオフより。

 穏やかな風。正面。
 ’ランディング界隈’は相変わらず、GAS!!



 ・・・なんでここまで上がってくることが
 できたかって?
 それは・・・アクセスツアーだからです。



☆山頂に立った我々は今日一日の為だけでも、
 何千kmも走ってここにきた甲斐があったと
 話し合いました。



 斉藤さん、研ちゃんの言ったとおりの景色。
 世界一のカルデラ、世界的なスケールの景色。


 今日!!ここから飛ぶのだと思うと、
 思わず武者震いが。
 
2005年3月16日 (水)
☆阿蘇・兜岩(ビートルロック)ツアー6日目!

☆11日の大雨のスタートから本日まで
 雪につきまとわれ、岡山では台風並の
 強風!&大雪!

 九州入りしてもなお、雪と強風に毎日
 マークされてる日々。


 14日、かろうじて飛べたものの、
 今までにない、苦戦中のアクセスツアー。



 「今日こそは!!」と全員、気合いが
 入り、5時前起きで宿舎を6時ジャストに
 出発!


 前日、井藤校長から、早朝フライトの許可を
 もらっての、兜岩ランディング着。
 『ガーン!!』GAS!GAS!GAS!
 辺り一面GAS!!有効視界100m以下。

 (実はこれは’下界’の話。実際、全体には
  このようになっていたのです。)
 
2005年3月15日 (火)
☆阿蘇・兜岩&大観峰

☆兜岩(ビートルロック)テイクオフにて。


 井籐校長&研ちゃんの後輩・熊大、
   &広島大のみんなと。







 

☆ 大観峰にて。

  井藤校長、角さん、よしえさん達と。
 
  本日風向き良し、しかし7mアップ。
 
2005年3月14日 (月)
☆阿蘇・矢護山

☆チョコのソロフライト。



 ラスト、決めてくれました。







☆ ランディングはややサイド・フォロー
  で早い速度。しっかり走り込んで、
  ターゲット・イン。

  「これが私の本年の初フライトとします!」

  と本人も納得のフライトのようでした。


  
     「よかったね、チョコ。おめでとう」
2005年3月14日 (月)
☆阿蘇・矢護山

☆ この日はひとり3本ずつフライト。







 予定より一日早い、’阿蘇入り’でした。












☆ ラストの一本、マイペースで思うように
   飛ぶ、コバ&ミック中島。
2005年3月14日 (月)
☆阿蘇・矢護山

☆ミック・中島。

 今回の九州ツアー、
 ひたすら空への熱い想いを胸に参加。
 チョコとふたり、アルコールは、
 「ステーキハウス大和」でほんの少しだけ!


 目覚めから、テイクオフまで、
 タイミングを外すスキをみせないまま、
 毎日、それは見事な集中力なのです。



 




 ナイス・テイクオフ
  &ファイン・ツー・フライト!!
  
2005年3月14日 (月)
☆阿蘇・矢護山

☆加藤チョコ、慎重に一本目は
 BYARタンデム。




 リッジ&ソアリングのマンツーマン。








 お行儀よく、タンデムのパッセンジャー
 をじゅうぶん、楽しんでました。
 いいぞ、チョコ。焦る必要はないのです。
 
2005年3月14日 (月)
☆阿蘇・矢護山

☆阿蘇・矢護山はビギナーには
 あたたかいコンディションで
 迎えてくれました。


 ただ、山頂までの、ダートと
 UEMURA氏の4駆の運転ぶりには
 一同、’唖然’となりました(^_-)

 ランディングは、なんとゴルフ場の
 コースと共同。お互い、声を掛け合い
 ながら和気あいあい。






 写真はダミーのBYAR&角さん。







.
2005年3月14日 (月)
☆阿蘇・矢護山

☆テストフライトを地元の方にしてもらった後、
 風が強くなりしばし風待ち。


 「何時間でも待ちますよ。」という気持ちで
 テイクオフでゆったりと構えてました。
 


 1時間後、飛べるコンディションに(^o^)
      
       「やった!」


 

  KOBAが飛ぶ♪ 初の阿蘇飛びです!
 


                   ユミ
2005年3月14日(月)
☆九州縦断・フライトツアー4日目  阿蘇

☆角さんに今日もお世話になり、
 阿蘇の矢護山へ!
 

 今日は飛べそうです(^o^)
 頑張るぞ〜!





                 ユミ
 

 
2005年3月13日 (日)
☆九州縦断フライトツアー3日目  火山エリア

☆角さんとよしえさんに、
火山のエリアに連れていってもらいました。

 みんなでグラハンに励み、 私もタンデムの
. 練習をやらせてもらいました(^o^)
 パッセンジャー初体験のビャーさん。
 走る気満々で突っ走りすぎて、「おーっと!
 バランス崩した〜。」
  

          
               ユミ☆


☆加藤GOさん作という、コ・フリークスで
 グラハン中の加藤チョコ。

 この日、エリアに着き、みんなで準備体操を
 始めたときは風がとても穏やかになり、
 西風も入り始め、「やったー!キセキてきに
 今日は(九州では)ここだけ飛べるぞー!!」
 とみなでおおいに盛り上がり、角さんも
 あちこちに電話をしまくってました。

 ところが、なんと無情にもまもなくまた、
 北方向からまるまる一日、強風が・・・。



.
2005年3月12日 (土)
☆ ≪九州縦断・フライトツアー≫2日目

☆岡山〜広島〜下関〜
 福岡「角町宅」20時30分着。

 今日はほとんどKOBAの運転、
 R&Bとローリング・ストーンズ
 でずっとハイテンションのまま
 九州入り。








 ☆ナビで壇ノ浦という地名がでてきて、
  関門海峡を高速から見たのは
  18時20分頃でした。









.

 
2005年3月12日 (土)
☆ ≪九州縦断・フライトツアー≫2日目

☆予報どおりの大風!そして本気で雪が
 降り始めました。

 一年前の植田師匠の結婚式の時も
 その日だけ大佐山は雪がしっかり降りました。
 


 大佐山スクールにて。
 大佐山スクール・スタッフの皆さまと。
 産本校長、昨晩から暖かいおもてなし、
 ありがとうございました!


 

. 別れを惜しむ、よっちゃん。またね!
 
 

. 植田家、おじいさん、KUMIさん&なっちゃん、
 お世話になりました。
 
 大風で雪もしっかり降ったのですが、
 暖かく、HOTな岡山・大佐の思い出と
 なりました。ありがとうございます(^o^)



. 
 
2005年3月11日 (金)
☆ ≪九州縦断・フライトツアー≫2日目

☆「ステーキハウス大和」にて。

 植田師匠と半年ぶり。
 今晩はみんなで植田ハウスに
 泊めてもらうことになっています。









☆よく食べて飲みました!
 気がついたらおっと!12日に
 なっていましたー。

 明日の大佐山は何日も前からの予報、
 ’強風&雪’という事です。



 加藤CHOCO&よっちゃん。




.
2005年3月11日 (金)
☆ ≪九州縦断・フライトツアー≫スタート!!

☆≪九州縦断・フライトツアー≫

 前日からなんと、雨が降り始めました。

 アクセス・スカイのロング・ツアーの前
 には’恒例’となってしまった感があります。

 当然、みんなメゲルどころか、
 「またかあ」と楽観的(^_-)。







☆東名で静岡県〜京都間、何度か雪混じり&
 集中豪雨の様相になった時も、みんなで
 「WAHAHAHA・・・」(^o^)



 白浜〜箱根〜岡山。「ステーキハウス大和」
 19時30分、予定通り着。約10時間。
 BYARが8時間。KOBA2時間運転でした。




.
 
2005年3月9日(水)
☆武蔵大・春合宿・2日目 6

☆明日から、日本チームの一員として
 世界選手権に参加する、
 平木’アネキ’啓子さんと。


 がんばってね!!










☆みんなで勝利のジャンプ!!

  もう、気合いまんまん!

 一番ジャンプしているのが、
 我らの’アネキ’平木!!でした<(_ _)>


 なんだか、とても良い予感がします。




.
2005年3月9日 (水)
武蔵大・春合宿・2日目 2

☆あべちゃんの猪之頭・初フライト!
 
 昨日、20歳のバースデイを
 「あーはらへった」で盛り上がった!
 


 今日は記念すべき、富士山を観ながらの
 ハッピーバースデイ・スペシャル・
 フライト☆

 おめでとう♪






☆会長のナルちゃんも初フライト!
 1月にタンデムフライトをしたので
 イメージトレーニングは

      ばっちり☆



.


 
 
2005年3月9日 (水)
☆武蔵大・春合宿・2日目 

☆合宿・2日目。

 朝霧のスタッフの方々に早めに段取りを
 していただいて、猪之頭テイクオフへGO!!

 抜群のコンディション。

 恒例のテイクオフ・ワンショットも
 そこそこに、まずはBYAR&タッキーの
 タンデム。





 初飛びには少しリフトが強いかな・・・、と
 飛び出した時には思ったけれど、
 沖はとても安定していた。




 YUMI、長倉&斉藤校長のフル・サポート体制で
 5人の初フライトは決行!!




. 
 
2005年3月8日 (火)
☆武蔵大・春合宿・一日目 2

☆一年生の’タッキー’

 一日目からなんと、
 単独ショートフライト10本!!


 









 みんなの中でもハイ・ぺース。
 しかもとても綺麗な立ち上げ!

 










,
2005年3月6日 (日)
☆てんこ盛り!春に先がけての体験コース 2

☆ てんこ盛り!春に先がけての体験コース、
 
  5日、鎌倉から一緒に伊豆までYUMIの
  母さんが同乗。

  途中、熱海のソメイヨシノ!
  と河津&南伊豆の夜桜と下賀茂温泉。

  下田「丸川食堂」の’奥義・ばんめん’。



 


☆ 翌日6日。

  白浜、2時間かけて、あしたば狩り。

  下田 年齢枠のないインターナショナルな
  .     親睦会に参加。

  フキノトウ狩り&’泉質最高’の観音温泉。


○ ’日曜は一日雪!’の予報が、
   ついに一滴の雨も降らず。
   お母さんはたっぷり休日を満喫、夕方の
.   伊豆急リゾートで帰路につきました。

.
2005年3月3日 (木)
☆定期検診&東京タワー

☆定期検診。

 写真はアクセス・フレンド・メンバーの
 オシャレで常に前向きな、伊東ご夫妻。
 数ヶ月ぶりの再会。


 会うたびにお二人から’元気’を
 いただいてます。







☆YUMIの妹、サっちゃんと
 ボーイフレンドのノブちゃんも今日は
 一緒に東京におつき合いしてくれたので、
 ちょっと寄り道、東京タワー。

 湘南ガールは初体験。
 (昇らなかったけどね)







.
2005年2月28日 (月)
☆てんこ盛り!春に先がけての体験コース。

☆てんこ盛り・天ヤンがユミと一緒に昨日から
. 今日にかけて、トライした’体験コース’です。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 稲取     ・’吊るし飾り祭り’見学。

 南伊豆の青野川・夜桜&満月観賞会。

 弓ヶ浜   ・パラグライダー’弓ヶ浜・初飛び!’
        リッジソアリング&トップラン。
       (先週に続き、また伊勢海老ラーメン) 

 田牛&碁石が浜・ふきのとう狩り。(^_^)v
         

 タライ岬   ・「てんじんや」から奥へ初周遊。
     ’これぞ最高級!ハンバ海苔’取り体験。

 大浜&舞磯  ・貝殻集め
        &地元年配の方達との交流。

 入田浜&多々戸・ロッククライミングもどき
         &走り幅飛び。

 白浜     ・みかん狩り&腕相撲(^_^)
         ’最高級・ハンバ海苔’
          &みかん各種試食<(_ _)>。

       <写真は入田浜>

.
2005年2月28日 (月)
☆弓ヶ浜・初飛び!!

☆また、天ヤンがやってくれました。

 弓ヶ浜・初飛び。
 リッジソアリング&トップラン!!
 BYARもびっくり!(@Q@)/

 西の風4〜5m/sでした。





○ テンコ盛りっ<アクセス・BBS>

 おはぴぃー!テンコ盛りてんやんどえーす。
 今びゃーさん宅で朝ごはん食べてこれから
 練習しょうちのすけ!
 てんてんテンコ盛りっ!!!

 ・・・このBBSの文章のままの’飛び’でした。



,
2005年2月24日 (木)
☆南伊豆の桜

☆南伊豆・青野川沿いの遊歩道にて。














☆南伊豆桜の’元木’といわれる桜を
 みなで見に行きました。

 石廊崎隣の’本瀬’という海岸から
 走雲狭ラインを少し入った所、
 大久保農園試験場の入り口に咲いています。








. 
2005年2月24日 (木)
☆南伊豆へ

☆昨日の’春一番’は凄まじかったですね。
 今日の朝はうそのような穏やかさ。北東。


 天ヤンが気合いをいれ、今日は単車ではなく、
 電車でいつもより早めに到着。
 しかし、あっという間に7mアップ。 

 いつもの’ゆったり天ヤンスクール’に
 きりかえ、昼はリーズナブル&迫力の
 弓ヶ浜・青木さざえ店の、伊勢エビラーメン(^_^)




☆ 昨日から東京からきている、
  シュンちゃんファミリイ。
  (昨日は朝、昼食をともにしました。)

  ルースは相変わらず元気。




  青野川沿いの’ふるさと公園’にて




.
2005年2月14日 (月)
春♪

☆飛んで感激した後は、南伊豆へご案内。



 青野川沿いの河津桜と菜の花いっぱい☆
 河津桜がこんなにも咲いているとは思わず
 またまた感動。

 
 

 



. 香りもいい♪
  すっかり春。ピンクと黄色のやわらかい景色。



 南伊豆の春を堪能してしまった一日でした。



                  ユミ



.
2005年2月13日 (日)
☆木島平ツアー 三日目 フライト開始!

☆ トップバッター


 天ヤン&ビャーが行く・・・
 無風だったのが、程よいブローがちょうど
 入ってきました。

 おー・・・この景色!!  「 GO! 」





 この後、(天ヤンが?)ローリングやったりして、
 ノリノリタンデム講習してました。



 

                 ユミ
             
 
2005年2月13日 (日)
山頂 TOP 7人衆

.

☆ 最高の景色♪
  空気が澄んでいます。

  いつもお世話になっているアトラスの
  依田さんと一緒に(^^)




  今日も宜しくお願いします!!



              yumi


.
2005年2月13日 (日)
☆木島平ツアー 三日目 TOPへ!

☆やはり、天は我々の味方でしたv(^_^)v
 


 正面ブローが頑張ってくれ、
 いざ!正午頃、山頂へ!!








 「3日連続フライトするぞー!」




            BYAR
2005年2月12日 (土)
☆木島平ツアー 二日目 成功☆

☆ やった〜!!



 達成感を全員で感じていました。



 明日もいい風が吹きますように・・・








.
2005年2月12日 (土)
☆木島平ツアー 二日目  スタート!

☆今日から篠田さん&黒岩さんが仲間入り。

 
 午前中は雪が降ったり止んだり。
 でも、雲の上は明るい。
 今日も!☆飛べるはず。



 〜やはり雪は止みました〜

 スクール組はまず第4テイクオフにて
 練習。
 しかし、なかなかいい風が入って来ない・・・
 と思っていたら、山頂より篠田さん、黒岩さん
 がテイクオフ!



 太陽の光の中をゆったりとフライトして
 いました。


 

 「私たちも山頂へ向かいますか!☆」

            
                      ユミ
 
2005年2月11日 (金)
☆木島平ツアー 一日目 山頂TO

☆フッジー隊長、格好いい〜♪♪


 気持ち良さそうに余裕のソアリング。


 オレンジ色の登山用スパッツで足はあたたか。
 長時間のソアリングも大丈夫!?




 
 この後、天ヤンのタンデムも成功。
 全員がTOPからのフライト1〜2本!
 ずっと穏やかな風が吹き続き、大満足のフライト
 初日になりました☆(^_^)☆

                       
                         ユミ                   
 


 
2005年2月11日 (金)
☆木島平ツアー 一日目 山頂TO

☆ミズシー&KOBA!


 頑張る大学4年生!






 

 二人とも気合い入ってます(^_^)v
 
 「がんばれ〜!!」
 

 
                   
                    ユミ 

 
2005年2月6日 (日)
☆☆ Re: またまたやっちゃいました(^_^)v

 BBS No.300 2005/02/06(Sun) 12:05 / 天ヤン

  イエ〜イ!!
 またまたやってしまいました☆
 何をって〜!

 飛んじまっただよ〜!スカイブルーでさ〜!
 タンデムでさ〜!鳥と一緒にさ〜!
 サーマルに乗ってさ〜!
 どんどん上がっててさ〜!
 ユミさんが米粒に見えてさ〜!
 そっからどうなるかと思ったけどさ〜。

 やっぱり白浜って、想像以上にすばらしいさ
 〜!! マジでっ(^_^)v

 一生このエリアで飛び続けられたら幸せだ
 〜だ〜♪

 白浜ありがとう!感謝!感謝!感謝!感激☆




         『グワシッ』



,
       
2005年2月2日 (水)
☆BYARハウスからの景色

☆本日はYUMIの’溺愛犬’SANTAのバースデイ。

 部屋から見えた、朝焼けの雲。

 何度みても、YUMIがSANTAのもとへ脇目も
 ふらずに一直線に走って行く様子にミエルナア。


 そう、事務処理ワークをやっているBYARを
 置いて、さっさと2日間休みをとり、
 今夜は、実家で妹のさっちゃんとSANTAで
 すき焼きパーティだそうです。
 いいなあ・・・(-_-)。


☆2月1日の深夜、
      BYAR・ROOMから見えた夜景。

 西風の風待ちで白浜沖に沢山の船が停泊。
 海の上に町がもうひとつ出来たみたいな、
 ファンタスチックな景色。
 (この画面の4倍くらい、左右に停泊船が。)

 今夜はさらに停泊船は増えています。

  23時・・・ まだ仕事の最中のBYARでした。       



.
2005年1月17日 (月)
☆三太です。

☆みなさん、お久しぶりです、三太です。

 「今年もよろしくお願いいたします!!」


 体調は、絶好調であります。
 みなさんの健康を祈っています、
 今年も元気でまいりましょう!!



 



☆ こんどぼくんちに遊びにおいでよ。
  僕の大好物すこしわけてあげるヨ。
 
  会えるとイイネ、
  楽しみにしていますジャネ!!



        ☆☆☆三太☆☆☆    










.
2005年1月4日 (火)
☆アクセス・スカイ・正月朝霧ツアー 3日目

.

☆ みんなで’新春出発の集い’のスナップ。
  本年も、よろしくお願いいたします。
     


  安全に楽しく!飛び続けてくださいね。
  みんな、良き一年でありますように!!
  

   v(^_^)v(^o^)vv(^o^)/(^_^)/





.
2005年1月2日 (日)
☆富士山観ながら 初フライト 

.

☆前日、伊豆のビャーハウスに泊まり、
 アクセス・スカイ号で朝霧まで乗ってきた
 OSSHIIの初フライト。


 
 





 現在は仙台に勤務の社会人になり、
 以前より飛ぶ機会は少なくなりつつ
 ある中でも、大学在学中の類を見ない
 パラグライダーへの打ち込みようは
 今年も健在。

  

 

     




. 
2005年1月1日 (土)
☆A HAPPY NEW YEAR 2

☆ 本日入校の4人は白浜、立岩、弓ヶ浜と
.   3つのエリアをフルに使って、
.   朝6時から夕方5時近くまでFAIGHT!!
 
 
. やる気まんまんです。











. 「パラグライダー飛びたい!!」
. と集まった人達。
 
  よーし、今年もがんがんいこー!!!!!



☆ 夕方、OSSHII到着。
  予定どおり、2日は5時起きで朝霧に
  向かいます。
  途中、新富士でOHYANと合流。

  新年朝霧ツアー成功させるぞ!!!

.
2005年1月1日 (土)
あけましておめでとうございます。

 
 あけましておめでとうございます!!


 
 今年も皆さんに喜んで頂けるよう、
 2人力を合わせて頑張っていきますので、
 どうぞ宜しくお願い致します!! 

   
    m(_ _)mm(_ _)m


















.