あびこ市民ミュージカル
あびこ市民ミュージカルは、市民の皆さんで制作する
千葉県我孫子市民の文化事業です。
Counter
トピックス ◆市民会館を再建しましょう
2005年「バレンタイン・ドリーム」のジュニア組で、ベルノ役の鶴間由里子さん(当時小6)が、その後宝塚音楽学校へ進学。2012年春から宝塚歌劇団へ入り、芸名を「桜花りな」として、4/13〜5/14 宝塚大劇場・宙組公演で初舞台を踏みました。
あびこ市民ミュージカルから、タカラジェンヌの誕生です。おめでとうございます。
我孫子市民会館が老朽化のため、2007年3月末で閉鎖になりました。
市民会館再建へのご理解とご協力をお願いします。
■市民会館再建について
2007年3/21 ■ワークショップを開催
2006年3/5 ■カラオケ連合発表会へゲスト出演 
2006年2/6 ■音楽と影像のコラボレイティブ・コンサート
2005年11/13 ■野外美術展 森のコンサート
2005年11/6 ■ジャパンバードフェスティバル
2005年10/21 ■あびこ子どもまつり
2005年10/8 ■10/8市民文化祭オープニングステージ 
2005年8月公演 「バレンタイン・ドリーム」
この作品は2012年10月、愛知県の豊川市民ミュージカルで、「ロミオ&ジュリエット」として上演されました。
M21「徹夜の召使たち」のエンディング。 ■拡大写真へ
こういう全員の生き生きした表情は、記念写真では撮れません。
ライブの一瞬に現れます。
M04「忘れろよ、あんな女」
後方のセットと併せて、けっこうウエストサイドの
ジェット団を感じさせますね。
●舞台写真
■ジュニア組公演 2005年8/27
■そら組公演 2005年8/27
■かわ組公演 2005年8/28
■「召使頭」飯尾さん、業界誌に登場
■当日配布のプログラム
■キャスト一覧
■スタッフ一覧
■あらすじ
■登場人物一覧
■全32曲リストと歌詞全曲
■テーマ音楽「バルコニーの誓い」BGM 
■作曲の近藤浩章さんご紹介
■キャストが参加するスタッフチーム
■オーディション募集要項(終了)
■2006新年会 2006年1/22
■市教委の広報 2005年10/1記事 
■教育新聞 2005年9/15記事
■千葉日報 2005年8/28記事
■五本松でデイキャンプ 2005年7/30
■衣裳づくり 2005年7/19
■げんきフェスタに出演 2005年6/26
■エンジョイ手賀沼と保護者会 2005年5/8
■顔合せ会と、感想 2005年2/11
■オーディションの様子 2005年1/29・30
■内容説明会を開催 2004年12/23
■PRチラシ
■追悼/久保田義行さん
◆2003年8月公演「北へ帰るのを忘れた白鳥」
●1月のオーディションから7ヶ月。満員の観客の前でライトを浴び、
フルオーケストラの伴奏で歌い踊る本番の日がきた。
 ■舞台写真へ
「CD完成コンサート」
2005年2月27日 ■CD制作のようす
■音楽CDのご案内 音楽を試聴できます
市民ミュージカル2003制作の経緯 あらすじ
制作委員会の活動 キャスト一覧
2002.6/16原作審査会 スタッフ一覧
9/7歌のワークショップ 座談会2003.4/12
10/12ダンスのワークショップ   音楽ナンバー一覧
11/24演技のワークショップ  制作エピソード
12/8プレビュー  実行委員会と文芸スタッフ
2003.1/25 オーディション  組織コーディネイトのまとめ 
2003.2/8 顔合わせと第1回の稽古  チラシ、ポスターご紹介 
2003.2/23 振付も始まる  イラスト・ギャラリー 
稽古レポート2003.3/22  新聞報道の記録
2003.4/5オケピットの試験設営 
2003.4/12生物探検チームが手賀沼へ 
2003.5/11「エンジョイ手賀沼」でPR 
2003.6/15-アビスタでPR 
2003.6/22グループ会議と楽団合同練習 
衣裳づくりもスタート 
2003.6/29げんきフェスタでPR 
2003.7/5けいこ場レポート 
2003.8/2-3手賀の丘で1泊キャンプ 
2003.8/23-24のステージ 
公演後あれこれ 
※このホームページは、市民による「あびこ市民ミュージカル制作の会」が制作しています。

 連絡メール     会則   個人情報の取扱い

直線上に配置
Since 2002年2月20日