初心者観戦ガイド
実際に試合を見に行ってみましょう!!
開場時間
コチラをご確認ください
 スタジアムに行こう!  1. チケットはどこで買えるの?
 2. 用意するものって?
 3. 駐車場の場所は?近くにとめられる?どのくらい歩く?
 4. どんな格好で行けばいいの?
 スタジアムに着いた!  5. どんな人たちがいる?
 6. シートはどこに座ればいい?
 7. スタジアムではどんなものを売ってる?&グッズ情報
 8. 開門から試合が始まるまでの時間の過ごし方
    タイムスケジュール
 試合が始まった!  9. 青いものを掲げよう!
 10. 前半⇒ハーフタイム(風船飛ばし)⇒後半
 試合が終わったら  11. 「帰りどき」について
 12. 帰るときの注意
 13. 駐車場まで
 公共交通機関について  14. 遠くから見える方や公共の交通機関を利用される方
 15. シャトルバスとパークアンドバスライドについて
 その他  16. 上級のサポーターを目指す
 17. 売店にある商品紹介(お品書き)&イチオシメニュー
 18. パブリックビューングってなに?
 19. ビクトリニータマンって何者??
☆試合に行くことが決まったら観戦マナーの確認をお願いします☆


◆スタジアムに行こう!
1.チケットはどこで買えるの?
チケットの入手方法は大きく分けると「コンビニ」・「電話」・「窓口」・「ネットまたは携帯」の4種類になります。
コンビニで買う場合⇒ローソンでは「ロッピー」ファミリーマートでは「Famiポート」という、店の入り口近くにある箱のような機械の画面を操作して購入します^^操作方法がわからない場合は店員さんに聞いたら教えてくれます。
電話を利用する場合⇒クラブトリニータ(097−554−8811)、ローソンチケット(0570-063-008)、チケットピア(0570-02-9999 音声自動認識 ・ 0570-02-9966 Pコード予約)などがあります。
窓口(店頭)販売を利用する場合⇒クラブトリニータ(097−554−8811)やトキハ会館、チケットピア各店、ヒューマックなどで購入出来ます。
窓口を利用するメリットは「何日のどのへんの席に座りたい」ということをお店の人に聞きながら選べること。初めて試合に行く場合など、何かとビギナーには心強いですね^^
ネットを利用する場合電子チケットぴあ、ローソンチケットが利用出来ます。下のバナーをそれぞれクリックして指示に従って購入してください。
なお、チケットの料金や発売情報についてはチケット情報をごらんください。
このページのTOPにもどる
2.用意するものって?
基本的にはチケットさえ持ってればOKです^^
食べ物や飲み物も、同じく基本的には現地で購入出来ます。
ただ、人気チームとの試合の場合は、いろいろな売り場もかなり混雑します。小さなお子さんをお連れの方や、行列に並ぶのがキライな方などは事前に用意しておくといいかも。
※缶やビンは持ち込めませんので注意してください

グッズについてはお好みで。もちろんなくてもOKです^^
とりあえず揃えてもらいたいなぁ〜と思うのは「
タオルマフラー」(チーム名が書いてある青い細長いタオル)。1,200円〜1,600円くらいです。
これさえ持っていれば、一番最初の選手入場のときにかかげて「スタジアムを青くする」という一番シンプルで、なおかつ一番かっこいい応援に参加できるんですよ〜!
メガホンは「観戦記念グッズ」としては手ごろだし大きな音も簡単に出せるのでビギナーの方には人気ですが、ひとつだけ要注意。
メガホンを使うときはくれぐれもマナーに注意してくださいね。間違っても椅子をうちつけたり、前の人の耳元で鳴らしたりしないようにしましょう。※観戦マナー参照(ちなみに、ゴール裏の応援団の人たちはメガホンは使いません。声と拍手で応援することが一番だという考え方だからです。)

いずれにしても、グッズも現地で購入出来るので、いざとなったらハーフタイムなどに調達すればOK^^(グッズについての詳しい内容はコチラ)

まぁ、初めて行く人は何も持たずにとりあえず一度行ってみてください!欲しいものがあればボチボチそろえていけばいいと思いますよ〜^^また、オフィシャルショップではときどきキャンペーンがあって「グッズ○○円以上買うとチケットプレゼント」などという企画もあります^^チケット&グッズをまとめてゲット出来るうれしいチャンスですので、ぜひ利用するといいと思います^^
チケットプレゼント等の企画については公式ページやこのサイトのトップをチェックしてくださいね(*^▽^)ノ

このページのTOPにもどる
3.駐車場の場所は?近くにとめられる?どのくらい歩く?
駐車場の場所についてはコチラを参考にしてください。
一番近い「西駐車場」はSS席(シーズンチケット)や関係者専用なので利用できません。そのほかでスタジアムから近い「E」や「D」や「北」駐車場はかなり早い時間に行かなければ入れません^^;
また、どの駐車場が空いているか利用状況が携帯からも確認できます
アドレス『 http://www.bigeye.jp/p/ 』     
1時間〜1時間半前に行った場合は、普通は(近い順に)「B」「A」「C」駐車場を利用することになるでしょう。一番遠い駐車場からだと、20分〜30分くらい歩くことになります。A・C駐車場⇔会場は無料のシャトルバスがあります。
ちなみに開場はキックオフの3時間前が基本。ただしイベントなどがあるときはそうじゃない場合もあります→24時間テレビのときとか^^
また、遠い駐車場に入れなければならなかったという場合はそれだけたくさんの車が入ってるということです。そういうときは駐車場から出るだけでも軽く小1時間はかかってしまいます。お手洗いなど、済ませておいたほうがいいですよ〜^^

このページのTOPにもどる
4.どんな格好で行けばいいの?
格好は普通の格好でいいです。当たり前ですけど、ユニフォーム着なくてもOK^^リラックスして楽しく応援できるような格好で行きましょう。 
ちなみにユニフォームを着る場合ですが。。。
家から万全の格好で出発、会場へ入る人もいますが現地に到着して、車の中やスタジアムで着替えるという人もたくさんいるみたいです^^女性の方は駐車場から会場までが遠かった場合のことも考えてあまりヒールの高い靴などはやめておいた方がいいかも〜
また、シーズンのはじめ(3月)や終わり(11月)は当然寒いです。ビッグアイは屋根がついているとは言え、両サイドに風の通る大きな穴があいてますので、たとえおうちを出るときは暖かくてもじっと座って風に吹かれていると寒くなったりします。
また、夏場は日の当たる席のほうが多いので、帽子や日焼け止めなどの対策は必須です。
暑さ寒さの対策は万全に!
このページのTOPにもどる
◆スタジアムに着いた!
5.スタジアムにはどんな人たちがいる?
サッカーファンのことを一般にサポーターと呼びます。実際に試合を見に来ているサポーターは、別に特別な人たちではありません。みんなサッカーが好きで、応援するチームの試合を見たくて来ている普通の(^^)ひとたちです。
そんな中でも、特に目立つのはゴール裏などで団体で応援している人たち。彼らは「ゴール裏サポーター」と呼ばれる、言ってみれば「私設応援団」で(ちなみに団体はひとつではありません)各応援団にはそれぞれ流儀や作法があります。みんながポリシーを持って応援しているので、何も知らないで自分勝手な応援をしていると、時には厳しい指摘も受けたりするようです。
ゲームに初めて行く人で、何も知らない、わからない、というひとはまずは、この応援団の人たちからは離れて座り、応援の仕方などとりあえず勉強させてもらいましょう^^
このページのTOPにもどる
6.シートはどこに座ればいい?
シートは、簡単に言うと「トリニータを応援する人たち側(ホーム側)」と「対戦するチームを応援する人たち側(アウェイ側)」に分かれます。※座席のおおまかな場所についてはコチラを参照してください^^
応援したいサイドのチケットを購入しないと、座る場所も入り口も違いますので注意が必要ですよ〜。

ホーム側は、ビッグアイ西側(広場・駐車場がある方)から入ったときに、向かって左側になります。ロイヤルシートや放送席がある側がメインスタンドとなるのですがそれを背中にすると左手の方、これがホーム側です^^(通常、ホーム側のゴールが、前半にトリニータサイドのゴールになります。→前半にトリニータのキーパーが立ってます^^)シートには、おおまかに言うと自由席と指定席があります。
自由席には「トリニータシート」「A席」があり、指定席には「SA席」「S席」「SS席」があります(料金は「チケット情報」を見てね)トリニータシートなどの、黄色い席は座席部分が少し小さいので実はお尻がちょっと痛くなったりします^^;落ち着いてゆっくり(座って)見たい場合は同じ自由席でも緑色のシートに座ったほうが、少なくともお尻はラクです。→ちなみにカップホルダーも黄色の席にはありません。
なお、ゴールの真裏あたりはコアサポ(熱狂的なサポーター)の人たちのための席だとお考えください。このブロックに入るときは試合の間中立って大声でコールする覚悟で。何もわからない、初めて、という方や小さなお子さま連れの方、また自分のペースを優先させたい、という方はこの中には入らないほうがいいと思います^^

とにかく、座る場所によってもいろいろとゲームの楽しみ方が違ってきます。それについては当HPの常連さんであるあべニータさんが書いてくださったコーナー「エグ・サポへの道」の第4回「どこにすわろか」を参考にしてください。

このページのTOPにもどる
7.スタジアムではどんなもの売ってる?&グッズ情報

ビッグアイ名物とりにた鍋(¥500)
まず、大きく分けると「食べ物」と「グッズ」があります。
食べ物は、お弁当類は鶏めしやおにぎり、やきそば・たこ焼き、モスバーガーやミスタードーナツなどがだいたい300円くらいから(まぁ普通のお店で買うのと同じくらいか、やや高め?)の金額で売られています。ビールのおつまみになるような、フライドチキンやポテト、ポップコーンなどもあります。飲み物は、ジュース類、ビールがありますが、自動販売機で売られているものと売店で売っているものがあります。売店のものは大きなカップ(エコカップ)サイズのものしかありません。やはり金額は300円〜700円くらいです^^

グッズ売り場
グッズに関しては、一通りのものがここでそろいます^^初めてサッカーを見にスタジアムに行く場合はどんなものを持って行ったらいいかわかりませんよね。当然のことながら最初からグッズをそろえたりする必要はありませんのでスタジアムでいろいろ見てみてください^^見るだけでも楽しいよ〜^^
また、市外や県外から来られる方で実際に見てから欲しいものを買いたい、という場合は会場で買うのがいいと思います。

その他、グッズの種類などなど詳しいことは→→
通信販売もしているオフィシャルグッズショップ「TrinitaTV」をごらんください^^
なお、トリニータ公式HPの上の方の「■グッズ販売」の中にもグッズの内容、値段、販売店などに関する情報が書かれてます^^
あと、会場では毎回100円で、その日のプログラムを発売しています。⇒マッチデープログラム
最新のトリニータ情報や、選手のデータなどが書かれてあります。ただ、これには相手チームに関する情報はほとんど載っていません。有名なチームで、名前を聞いたことがあっても、顔がわからない。「名前だけじゃわかんない〜顔も見たい〜!」というビギナーの方には少し物足りないかも^^
そういう方はインターネットで調べて行ったり、ゴール裏の売店などに選手名鑑「J.LEAGUE OFFICIAL FANS' GUIDE」が売ってあるので購入するといいと思います。(定価1,000円なり^^お買い得!)
このページのTOPにもどる
8.試合が始まるまでの時間の過ごし方
さてさて。開場はキックオフの3時間前ですが、行ったことのないかたは3時間も何するの?とお思いでしょう^^過ごし方は人それぞれです^^お弁当を食べたり、ビールを飲んだり、パンフレットを見たりおしゃべりをしたり、グッズショップをみてまわったり・・・ここでは、会場で用意されたいくつかのプログラム(試合が始まるまでのおおまかな流れ)を紹介します。
タイムスケジュールはコチラ(2004年度版)

☆DJによる場内放送♪
会場にはいろいろなアナウンスをするDJの方がいます。試合が始まるまでの時間、FMラジオの放送みたいな感じで話や音楽が流れています。←DJは女性と男性ひとりずつでメインスタンド上の方のガラス張りの放送ブースにいます^^今年はFM大分でおなじみのTOM-Gと立川麻湖というDJさんが担当しているそうです。

☆アートステージinビッグアイ
その時々によって違いますが、たいていの場合何かのアートステージ(出し物)があります(たとえば庄内こども神楽や、ジャズダンスのステージetc.^^)県内で活躍する団体の発表の場、という感じです。

☆パーフェクトブルー賞
「パーフェクトブルー賞」という企画は、「いかに全身でトリニータを応援しているか」というもの。時間になると場内撮影用のカメラが客席にいる「全身ブルー」の人を探してスタンドのあちこちをうつします。そのときに、もっとも激しく(?)「全身でトリニータを応援している人」がこの賞をもらえます。(→賞品あり)ユニフォームを着るだけではなく、激しく踊りまくったり、オリジナルの応援グッズを振りまくったり、とにかくインパクトのある人がもらえる賞です。一度挑戦してみるといいかも〜^^

ただし、場内カメラが撮影するエリアはある程度限定されています。特によくうつるのはバックスタンドのA席あたりのエリアかな(がんばってねらってみてね^^)
このあたりの時間になるとトリニータの選手や相手チームの選手がピッチの様子を見たり選手同士話をしたりしにでてくることがあります。テレビや雑誌で見たことのある有名選手のリラックスした表情がみられる場合もあるので、要チェック!(双眼鏡があるといいかも)ただし練習の準備をしているコーチやスタッフはじっと見つめても、ほぼ知らない人です(^^ゞ

☆選手紹介VTR
今年は大型ビジョンが大活躍です^^昨年までは「応援VTR」や「ベストアピール賞」などの企画の時間以外は対戦相手とトリニータのロゴが映し出されていただけでしたが、今年から「選手紹介」のVTRが流されるようになりました。これは、何人かの選手がインタビューに答えつつ今年の抱負を語る、というもので、ちなみに開幕戦ではベルガー監督、三木選手、吉田選手、サンドロ選手の4人でした。(大型ビジョンではこの他にトリニータのイメージビデオ(?)のようなものも流されています。ちょうど公式HPのフラッシュの映像みたいなやつ^^それ以外にも何かといろんな映像が流されていて、結構たのしい)

☆練習開始
試合開始1時間くらいになると「ピッチ内」練習がはじまります。
トリニータの選手は黒い練習着を着て登場します。
まず、最初にゴールキーパーとゴールキーパーコーチが出てきます。
ちなみにこの時選手がホーム側のスタンドに挨拶がてらサインボールをいくつか投げてくれます。欲しい人は前の方の席に座っておきましょう。

ゴール裏サポーターのリードで登場したGKのコールが起こります。今年は西川周作選手がレギュラー出場をしているので「西川選手の応援歌」を歌うようです。キーパー練習が佳境に入った頃他の選手がピッチに入ってきます。このときにもモチロンサインボールのプレゼントが。欲しい人はくれぐれも前の席に・・・。
練習の途中で、ゴール裏サポーターのリードで選手コールが始まります。トリニータの選手コールは他チームのサポーターからもかっこいいと評判のものです。大きな声と大きな拍手で、出来たら大きな身振りでコールしてください。

DJさんの「選手の皆さんは練習を終了してください。」のアナウンスでピッチ内練習は終わり。今年から練習終了後にピッチの整備をするため地元の少年サッカーチームの子ども達が参加するようになりました。なかなか練習をやめない選手(^^;たちを追い出すように、ズラ〜っと横一列に並んで進んでいく様子がおもしろい(?)です。掃討作戦ですね^^

練習を終えた選手たちは試合用のユニフォームに着替えにロッカールームに引き上げていきます。
待ちに待った試合開始までもうまもなくです^^

このページのTOPにもどる
試合開始までのタイムスケジュール
標準的なスケジュールです(15時キックオフの場合)
あくまでもめやすですのでご注意ください(しかも04シーズン調査)
時刻 キックオフ前 イベント
12:00 3時間前  開場
12:30 2時間30分前  フェアプレー旗受付締切
12:55 2時間05分前  フェアプレー旗当選者発表
13:00 2時間前  DJ(トークやグッズ紹介など)
13:15 1時間45分前  アートステージinビッグアイ
13:30 1時間30分前  ビクトリニータマンVTR(5分)
13:50 1時間10分前  パーフェクトブルー賞
14:00 1時間前  トリニータ紹介VTR
  ○ゲームダイジェスト
  ○トリニータイレブン
    スペシャルインタビュー
14:15 45分前  相手チーム練習開始
14:20 40分前  GK練習開始
14:25 35分前  トリニータ選手練習開始
14:30 30分前  選手紹介
 ↓
選手コール
14:45 15分前  練習終了
ビッグアイターフキッズ芝手入れ
14:50 10分前  ヤングマン(ボールボーイ)入場
15:00     - 試合開始
このページのTOPにもどる
◆試合がはじまった!
9.青いものをかかげよう!
選手が入場するとき、青いものをかかげる、というのが大分トリニータの代表的な応援方法のひとつ。
ちなみに・・・積極的に応援に参加したい!という人はタオルマフラーやフラッグなど何か「かかげる」ものを用意しておきましょう。→ショップや売店で購入できます。
また、オフィシャルグッズではなくても青い布や紙なら何でも結構です。オリジナルの旗やボードを作ってくる人も多いです。手作りだとよりいっそう「愛」がこもってていいですよ〜〜♪
会場を青く染めることは、選手の人たちに力を与えます。はじめにも書きましたが、誰でも簡単に参加できる一番シンプルな応援だと思います^^ぜひやってみてくださいね!

「オーオオー」選手入場のときが近づいてくると、スタンドから「アレ・オ・トリニータ」の始めのコーラス部分の大合唱が始まります。サポーターたちはタオルマフラーやフラッグを両手でかかげ、大きな声でゆっくりと繰り返し歌います。静かに、低音でみんなが歌い始める出だしの部分が私は大好きです。荘厳な感じで、それでいてサポーターの情熱の高まりをひしひしと感じるこの瞬間^^スタジアムがブルー一色に染まります。
「オー アレオー。 オイタ トリニタ オオ♪」
さあ、さっき準備した青いものを掲げてみましょう。ついでに声も出せますか?初めてのときはこれが結構恥ずかしいんですよね〜(*^^*)ちょっと勇気を出していっしょに歌ってみましょう。ほ〜ら、とっても楽しくなってきました!恥ずかしがらなくてもいいんですよ。みんな応援しに行ってるんだもん^^
何度か繰り返していると太鼓がリズムをとり始めます。「選手まだ〜?!もう我慢できん〜(*´▽`*)」と思ったそのとき、選手が入場してきます。我らがトリニータはもちろんトリニータブルーのホーム用ユニフォーム。小さな子供たちの手を引いて堂々の入場です!!選手が入場してくると「アレ・オ・トリニータ」のテンポとボルテージも上がります(*^^*)

選手たちがメインスタンドに向かって整列、写真撮影ののちポジションにつくといよいよ試合開始です。
このページのTOPにもどる
10.前半 ⇒ ハーフタイム(風船飛ばし) ⇒ 後半
●前半(45分)
通常サッカーの公式試合は前半45分、間の休憩(ハーフタイム)15分後半45分、で行われます。
ちなみに試合開始は意外とあっけないものです。私は初めて行ったとき「え?もう始まったの?」と思いました^^;大事な瞬間を見逃さないようにね〜^^

そして・・・このあとは自分なりの見方でじっくりとゲームをお楽しみください!
座ったシートの位置によって、より臨場感があったり、ポジションがよくわかったりどこにボールがあるかもわかんなかったり、テレビとは違った、生のサッカーが楽しめること間違いなしです。
でも、スタジアムの本当の魅力は応援で選手に直接力を与えられること。恥ずかしがらずに大きな声で応援してみましょう。
どんな声を出したらわからない?ゴール裏のサポーターのまねをすればいいんです^^
何をいってるかわかんない?適当に声を出してしていればいいんです^^
とにかく気持ちが大事。無理はしなくていいんで、カラオケにでもいってるつもりで歌ってみましょう!(3回もビッグアイに通うと、ふと鼻歌ででてくるようになりますよ〜^^)

ひとしきり喜怒哀楽を経験したあと、ロスタイムを経てピッピ−っと長い笛が鳴ったら、前半終了です。
トリニータ、リードしてるといいですねぇ。

このページのTOPにもどる
●ハーフタイム(15分)
ハーフタイムには、トイレに行ったり飲み物を買い足したりする人が多いようですね。ちなみに喫煙所もものすごい人と煙です^^;やっぱりこの時間はとっても込みますので小さいお子さんと一緒の場合はゲーム中に済ましたほうが良いかもしれません。大型ビジョンではプレゼントの当選番号の発表(※)やアウェイツアーの案内、スポンサーのCMなどが流れています。そして・・・このあとは、ビッグアイ恒例「ジェット風船飛ばし」だー!

「アレオトリニータ」の歌が大型ビジョンで流れ始めたら風船飛ばしの準備!歌が終わりに近づくとDJがカウントダウンを始めます。カウントダウンは5。風船の準備はなるべく早くしておいた方がいいです。去年と違い、1個ずつ売ってますので(50円なり^^)前半終了後すぐか、できたらビッグアイにきてすぐ買っておくべし^^
ちなみに風船の売上金はトリニータの強化費に充てられます。バンバン買って心金ともにトリニータを応援しましょう。(くれぐれも100均の持ち込みはしないように^^)

ジェット風船飛ばし
ハーフタイムの終わりごろ、
トリニータの勝利を祈って
ビッグアイ恒例のジェット風船
飛ばしが行われます。
なお、落ちた風船はゴミになっちゃいます。帰り際に(自分が飛ばしたものではなくてもまたは自分が飛ばしてなくても)目に付いた分だけでも拾ってゴミ箱に捨てて帰りましょう。
このページのTOPにもどる
●後半(45分)
後半は前半以上に「え、もう始まったの?」です^^もう声を出しての応援にも慣れてきましたね?
前半以上にがんがん応援しましょう。(もちろんビールをがんがんいってもかまいませんが^^)

トリニータがゴールを決めるとサポーターの興奮は最高潮!
タオルやフラッグがぐんぐん振られて、スタンドに青と黄色が激しくゆれます。大型ビジョンにリプレイが流されもう一回の盛り上がり。「スタジアムにきてよかったなあ」と心から思える時間です。
でもここで安心してはいけません。最後の一秒まで選手とともにたたかいつづけましょう。
03シーズンにもロスタイムでの大きなドラマがありました。最後まで選手を信じて応援しましょう。

ピッピッピーーと笛が鳴ればゲーム終了です。
あなたが最初にビッグアイを訪れる試合、トリニータの勝利だといいですね^^

このページのTOPにもどる
◆試合が終わったら
11.帰りどきについて
トリニータが勝ったときにはいつまでもフラッグやタオルが振られ続けます。そしてバックスタンドからゴール裏、メインスタンドとホーム側のスタンドすべてに選手が笑顔で挨拶をしてくれます。
そしてその日最も活躍した選手(マン・オブ・ザ・マッチ)のインタビューや、プレゼントが行われたりします。(プレゼントはマン・オブ・ザ・マッチに選ばれた選手と同じ賞品。たしか)
試合が終わっても余韻やイベントで楽しく過ごせますよ〜。

ちなみに・・・音楽のコンサートに行ったことがあるかたならお分かりだと思いますが、帰り時って意外と難しいですよね。
サッカーも同じです。「もう何もない?何でみんな帰らないの?」周りの観客が残っていると「まだ何かあるのかな?」と思いますよね。確かに試合終了の笛が鳴ってすぐ帰るひとももちろんたくさんいます。(→負けてしまった試合のときは特に・・・^^;)
また、中には駐車場が混むから、と試合が終わってないのに帰っちゃうひともいます(;;)
ゲーム終了まで応援を続けるのはもちろんですが、選手が退場するまで残っているのが理想だと思います〜^^

もし時間に余裕があるなら、少なくともピッチ(グラウンド)内に選手がいる間は拍手や声援を送って選手をねぎらいましょう。試合が終わっても残っている人たちは、余韻を楽しんだり、選手を見送ったりするために残ってるんですよ〜^^

ところでゲームの内容によってはコアなサポーターはブーイングで叱咤激励をしますが、スタジアム初心者の私たちは拍手で見送ればいいと思います。どうしても感極まったら「次がんばれ〜」などといってみましょう。
その日負けたとしても、次はきっといいゲームを見せてくれるはずです。
このページのTOPにもどる
12.帰るときの注意
選手も退場し、ひとしきり観客の声援もおさまって、会場内もそろそろ「おしまいですよ〜」という雰囲気になったら、さぁ帰るとしましょう^^
そのときには・・・荷物は忘れずに(特に雨の日は傘の忘れ物に注意^^)、自分のゴミも全部持って帰りましょう。
会場内にはゴミ箱が設置されていますが、出来れば自分のゴミは自分で持ち帰りましょう〜^^
周りに落ちているゴミやパンフレット、ちらしジェット風船なども拾ってキレイにして帰ればなおベスト^^

このページのTOPにもどる
13.駐車場まで
駐車した場所が遠かったひとは出来ればお手洗いを済ませてから会場を出た方がいいと思います。
途中途中にトイレはありますが会場内の方が意外と空いてます^^また、上にも書きましたが人気チームが対戦相手の場合は駐車場から出るまでの時間もかなり長くなりますので、注意が必要です。

ちなみに、ひとつアドバイスを・・・^^
駐車場までの道のりは、あまり大きな声でゲームの内容について議論するのは避けた方がいいと思います。周りを歩いてるひとは、今あなたが非難した選手のファンかもしれません。また、あなたは「つまらないゲーム」と感じていても、そばを歩いているひとは「最高だった!」と思ってるかもしれません^^
お互いにイヤな思いをしないためにも、帰り道での討論は控えめに。

また、これはお願いですが・・・喫煙者のかたは歩きタバコは出来れば控えて欲しいなあと思います。
小さいお子さんを連れた家族連れもたくさんいますし、ポイ捨てをしている人などを見ると、せっかく楽しいゲームの帰りでもいやな気持ちになってしまいます。携帯灰皿をお持ちなら立ち止まって道端で吸うか、出来れば車までちょっぴりガマンしていただけるとありがたいですm(*_ _*)m喫煙マナーは守りましょう

このページのTOPにもどる
◆公共交通機関について
14.遠方から見える方や公共の交通機関を利用される方
公共の交通機関を利用しようと思う方や、遠方からおいでになる方は、コチラのサイトをごらんください!kaiさんという方が管理されている「ビッグアイへの道」というHPですがその名のとおりビッグアイへのいろいろな行き方が載っています。
バス乗り場や時刻表・臨時の駐車場情報など、快適にビッグアイへ行くためのあらゆる情報が写真入りで細かく紹介してあります。大変わかりやすいのでぜひごらんになって参考にしてください!

このページのTOPにもどる
◆その他
16.上級のサポーターを目指す
当HPの常連さん、また管理人をこの世界(?)に引きずり込んでくれた先輩サポのあべニ〜タさんが、「観戦に慣れてきたビギナーのために」少し上のサポーターになるためのアドバイスをシリーズで書いてくださいました。
・・・最初は示板のネタだったのですが、何だかこのひと書き出したら止まらないらしくて^^;
掲示板を荒らされるのもイヤなんでコーナーを作って与えてやりました(* ̄▽ ̄)⇒コチラ
このページのTOPにもどる
17.売店にあるメニュー(おしながき)
すべてのメニューではありません。
またお店によって値段・内容が違うものもあります。(追加中)
飲み物(おかわり) 食べ物
缶ビール 650(500) トリニタ鍋
(うどん・ちゃんぽん・だんご)
500  フライドポテト 300 
生ビール 750(600) トリ点弁当 500 串あげ 350
コカコーラ
まろ茶
アクエリアス
300(180) やきそば 400 タコス 350
ホットコーヒー 200 たこ焼き 400 アイス(各種) 300
    たこ焼きそば 500 クレープ(各種) 350450
    とりめし 350 かき氷(各種)
    とりめし(おかず付き) 400 その他菓子パン
ミスタードーナツ
モスバーガー
だんご汁やきとりなどもあります
(後日調査してアップします^^)
このページのTOPにもどる
18.パブリックビューイングってなに?
「パブリックビューイング」(public=公開の viewing=見ること・視聴)
言ってみれば街頭テレビのようなものです。要するに「みんなで見ようえ〜!」ってこと。
一般の(?)テレビ中継がない場合に開催されます。牧のグッズショップやセントポルタなどで実施されることもありますが、やはりおすすめはビッグアイでのパブリックビューイング。今シーズンは5/22の清水戦で初めて開催されました。実際のピッチを前に、普段試合をやっている場所での「観戦」。大型ビジョンを見ながら大勢で応援するのは結構臨場感もあるし、おうちでテレビを見るのとはまた違った楽しさがあります^^

<メモ>
JリーグにはJ1→16チーム、J2→12チーム、合わせて28チームがあります。
毎週いろんなチームが試合をしますが全試合テレビ中継することは出来ません。
トリニータの試合がテレビで放送されない場合も結構あるわけです。⇒スカパーに加入すれば全試合放送されますが、リアルタイムではない場合もあるしすべてのご家庭がスカパーに加入出来るわけではありません。また、衛星放送を受信出来ない場合はトリの試合はホームで生の試合を見る以外ほとんどチャンスがないってことになります。
そこで実施されるのがこの企画。大きな画面でトリの試合を放送、それをみんなで集まってみるわけです。
機会があればぜひ参加してみてくださいね。
⇒5月22日ビッグアイで行われたPVの模様はコチラから

このページのTOPにもどる
19.ビクトリニータマンって何者?
試合開始前に大型ビジョンで流れる映像に、青いタイツのなんだかあやしいキャラクターが出てきます。
彼はいったい何者なのか??初めてビッグアイへ行く人や他県から訪れる方のために・・・コチラをごらんあれ。
なお、ビクトリニータマンへの応援メッセージを受け付けています!
(リンク準備中)
このページのTOPにもどる