花と緑の小さな図鑑 50 音 I N D E X

ハーブメニュー   My Selfとっぷページ


ハーブの利用法   害虫駆除と予防対策   病気ウイルス、予防対策   挿し木、挿し芽

マルチング


雑 学
注意点
写 真
育て方
水やり・肥料
利用・効能
害虫・病気
ラムズイヤー

【英名】woolly hedgenettle/lamb's ear

【学名】Stachys byzantina


ラムズイヤーの雑学

シルバーグリーンの肉厚の葉は、全草が柔らかい毛に覆われ手触りが良い。

羊の耳に似ていることからラムズイヤーと呼ばれる。

カッコウチョロギと同属。

ラムズイヤー
ラムズイヤー

和名:ワタチョロギ(綿草石蚕)

シソ科/イヌゴマ属/多年草

開花の時期 6〜9月頃

株分けの適期 4〜6月・9〜10月頃

株分けで繁殖。

水やり・肥料

高温多湿を避け、乾燥ぎみに管理する。

バランスのいい肥料を選び与えます。

注意点

関西では、屋外で越冬も可能。

茂りすぎると群れて、下部より枯れる。

適宜透かし、株の更新を行う。


利用・効能

食用や薬用よりは、観賞用。

リース、ポプリ、ドライフラワー、花束、ガーデンの色取り、グランドカバーなどに用いる。

害虫と病気

病虫害の被害はありません。

ラムズイヤー



カッコウチョロギ(霍香草石蚕)

【英名】common hedgenettle/wood betony/betany

【学名】Stachys officinalis以前は、Betonica officinalis

シソ科/イヌゴマ属/多年草

種まき時期 3〜4月

開花時期 6〜10月頃

別名:ウッドベトニー/ベトニー

属名Stachysは、穂状の花を意味。

Betonicaはスペイン語のVettonicaが語源になったようです。

ちょろぎ(草石蚕)、ラムズイヤーと同じ仲間。

乾燥気味に管理し、株分けで繁殖。



ハーブメニュー   My Selfとっぷページ

ハーブの利用法   害虫駆除と予防対策   病気ウイルス、予防対策   挿し木、挿し芽

マルチング