ハーブメニュー
My Selfとっぷページ
ハーブの利用法
ハーブの害虫駆除 と 予防対策
ハーブの挿し木・挿し芽
雑 学
注意点
写 真
育て方
水やり・肥料
利用・効能
害虫・病気
マートル
【英名】common myrtle/true myrtle
【学名】Myrtus communis
マートル 挿し木が成功

マートルの雑学

梅の花に似た白い花を咲かせます。
実は、黒っぽい紫色です。

別名は、祝いの木。
縁起のいい植物として、結婚式のブーケや花輪にされます。

西洋ではこの花が咲くとよい事があると伝えられ、月桂樹と一緒に頭に飾ったそうです。

バリエゲティッドマートルドワーフマートルが同じ品種。


マートル
マートル

育て方

別名:ギンバイカ(銀梅花)/ギンコウバイ(銀香梅)/イワイノキ(祝いの木)
仏名:ミルテ
フトモモ科/ギンバイカ属/常緑低木
開花の時期 5〜8月頃
実のなる時期 10月頃
挿し芽の時期 4〜6月頃

挿し木で繁殖ができます。

水やり・肥料

極端な乾燥と、過湿に注意していれば、神経質な水遣りは要しません。
肥料は、固形肥料の置き肥を与えます。

注意点
プランターでも地植えでも栽培可能。
霜の降りない地域なら、屋外で越冬します。

中性からアルカリ性の土壌を好みます。
粒石灰を混ぜて、土をつくります。

移植を好まない植物です。
植替え時は、根をキズつけないよう注意します。

利用・効能

料理、お酒の香りづけとして利用されます。
香水の原料、ポプリ、ハーブバス、花束、生け花の材料、ハーブピローとして使われます。

果肉はも食べることができ、乾燥させた実はスパイスとして利用できるようです。

葉には殺菌作用、収れん作用があります。
葉を煎じたものは、うがい薬や湿布薬として用います。

害虫と病気
今のところ、被害はありません。
ハーブメニュー
My Selfとっぷページ


マートルの品種

●バリエゲティッドマートル(Variegata)

【英名】variegated sweet myrtle
【学名】Myrtus communis 'Variegata'
フトモモ科/ギンバイカ属/常緑低木
別名:バリエガータ

斑入りのマートル。
バリエガータは、変種名のカタカナ読み。

●ドワーフマートル

【英名】dwarf myrtle
【学名】Myrtus communis subsp.tarentina 'Microphylla Variegata'

フトモモ科/ギンバイカ属/常緑低木

ハーブの利用法
ハーブの害虫駆除 と 予防対策
ハーブの挿し木・挿し芽