ハーブメニュー
My Selfとっぷページ
ハーブの利用法
ハーブの害虫駆除 と 予防対策
ハーブの挿し木・挿し芽
雑 学
注意点
写 真
育て方
水やり・肥料
利用・効能
害虫・病気
エリカ
【英名】heath/erica
【学名】Erica cv.

エリカの雑学

小花がまとまって開花します。
花の形は、筒状、壺状、鐘状など変化に富みます。
剪定して草姿(そうし)を楽しみます。

エリカと混同しがちな、カルーナ
カルーナはエリカと同じツツジ科ですが、属名が異なります。
エリカとカルーナは花の咲く時期も違います。

パターソニアジャノメエリカファイヤーヒースブライアダーリーデールヒーススプリングヒースアイリッシュヒース



写真は、ジャノメエリカ/おしべの部分が黒いエリカです。
ジャノメエリカ

育て方

別名:ヒース
ツツジ科/エリカ属/常緑性小低木
開花の時期 11〜4月頃
挿し木の時期 4〜6月頃
花言葉:孤独な思い

挿し木で、殖やせます。
何度か挑戦するが、発根率は低い。

水やり・肥料

肥料はあまり必要としません。
過湿にも乾燥にも弱いです。
適度な土の湿り気を保ち、管理します。
灌水は、季節ごとに生長応じて調整。

注意点

酸性土壌を好みます。
市販のハーブと酸性の強い鹿沼土を半々に配合するなど。

根はたいへん細かく、根詰まりを起こしやすいので注意。
出来れば、毎年の植え替えに努めます。

株の老化防止と草姿を整える為に、必要に応じて剪定します。

利用・効能

食用よりは、芳香の利用や観賞用。
入浴剤、手作りの化粧品、ポプリ、リースなどに用います。

美白効果に効果のある手作り化粧水を作るのも利用法のひとつ。
若葉や花を使って作ります。

メラニンの生成を抑える、肌の酸化を防ぐ効果があるといわれます。

害虫と病気

特に病害虫の心配はないと思います。
ハーブメニュー
My Selfとっぷページ


ヘザー
【英名】common heather
【学名】Calluna vulgaris

ツツジ科/ギョリュウモドキ属/常緑低木
開花時期 6〜9月頃
挿し木適期 4〜6月頃
別名:ギョリュウモドキ(御柳擬き)
カルーナと呼ばれるのは、属名のカタカナ読み。

葉は、ビールやスコッチウイスキーの香りづけに使われます。
花には利尿効果、肌荒れ、ニキビなどに効果があるそうです。

耐寒性は、あります。
高温多湿を嫌うので乾燥気味に管理。

サリーオーレア、ゴールドヘイズなどが同属です。

エリカのトップ

ハーブの利用法  ハーブの害虫駆除 と 予防対策  ハーブの挿し木・挿し芽

●パータソニア/パターソニア
【英名】mealie heath
【学名】Erica patersonia
ツツジ科/エリカ属/常緑性小低木

とうもろこしのような花の姿。
黄色い花のエリカ。
パターソニアは、種小名のカタカナ読み。



●ジャノメエリカ(蛇の目エリカ)
【英名】black eyed heather/Christmas heather
【学名】Erica canaliculata
ツツジ科/エリカ属/常緑性小低木
別名:クロシベエリカ(黒蕊エリカ)

カナリクラタといわれるのは、種小名の片仮名よみ。
ジャノメエリカは、おしべの部分が黒いのが特長。

エリカのトップ

ハーブの利用法  ハーブの害虫駆除 と 予防対策  ハーブINDEX

●ファイヤーヒース
【英名】fire heath/fiery heath
【学名】Erica cerinthoides
ツツジ科/エリカ属/常緑性小低木

花色は、赤。
筒状の花が特長。


●ブライア
【英名】brier/tree heath
【学名】Erica arborea
ツツジ科/エリカ属/常緑性小低木

アルボレアともよばれるのは、種小名の片仮名読み。
白っぽい花を咲かせます。


●ダーリーデールヒース
【英名】darley dale heath
【学名】Erica x darleyensis
開花時期 10〜4月頃
別名:キョッコウ
ツツジ科/エリカ属/常緑性小低木

スプリングヒースアイリッシュヒースの交雑種。
花の色は、白やピンクがあります。
エリカのトップ

ハーブの利用法  ハーブの害虫駆除 と 予防対策  ハーブINDEX

●スプリングヒース
【英名】spring heath/winter heath
【学名】Erica carnea

ツツジ科/エリカ属/常緑性小低木


●アイリッシュヒース
【英名】Irish heath
【学名】Erica erigena
ツツジ科/エリカ属/常緑性小低木

エリゲナ、エリウゲナと呼ばれるのは、種小名のカタカナ読み。
エリカのトップ

ハーブの利用法  ハーブの害虫駆除 と 予防対策  ハーブINDEX