ハーブINDEX  花と緑の小さな図鑑INDEX

セリ(芹)
【英名】water-dropwort
【学名】Oenanthe javanica
園芸種
写真は園芸種

セリ科/セリ属/多年草
開花時期 7〜8月頃
別名:ミズゼリ(水芹)/カワナ(川菜)/タゼリ(田芹)
種まき時期 7〜9月頃 秋まきがよいとされています。
株分けの適期 3〜4月・8〜9月頃

春の七草のひとつで、日本でも各地に自生していて山菜として知られています。
若い芽を摘んで、おひたしや和え物にして調理します。
発汗作用や、血液の循環をよくする効果があります。

採取する時に要注意なのは、間違えやすいドクゼリで、特に根に毒があります。
毒芹にはセリの独特の香りがないことと、根元が太く肥大していて、竹の子のような節があるので見分けられると思います。

花と緑の小さな図鑑INDEX