■Gallery
HGUC1/144 ジムコマンド(宇宙仕様)をGMスナイパーUに改造して製作しました。


スナイパーUの一番の特徴であるバイザーは、コマンドメインカメラを切り離して
それをガイドにエポパテ削り出しで作製。
耳のパーツは市販の丸モールドを使用。フェイスはジム改風の形状にしています。

バックパックは、ジムコマンドの形状が良かったので、そのまま使用しました。

ジムコマンドのビームガンは真鍮パイプでバレルを延長し、
Eパックは一度切り離して塗装後、再接着しています。
ロングマシンガンはMGジム改の武器を参考にしてプラ材で作製。
スナイパーライフルはジャンクパーツで作製。(やはりスナイパーには長物!武器は全て長くしてみました)
 シールドは裏側のエッジを削り込んで薄くしています。

元のキットはスネに比べてモモが短く感じたので、モモを約3.5mm延長しスジ彫りを追加。
ヒザはエポパテと市販パーツでスナイパーUの形状に変更。
スネは市販パーツや新規にスジ彫りを追加。

胸のダクトはプラ材・市販パーツ・各種パテでスナイパーUの形状に変更。
新規にスジ彫りを追加。

フロントアーマーは接続部分の近くで切り離し、
プラ材で一回り以上大型化、再接着。
股間部分もカトキ風に各種パテや市販パーツでディテールアップ。




■Back
  ■Top