Javaゲーム・アプレット



 1995年の終わりに私はJavaと知り合いました。 当時のデモは、「Hot Java」というWWWブラウザで、 簡単なアニメーションが動くというものでしたが、 大変な衝撃を受けたのを今でも覚えています。 初めてテレビが登場したときは、このような衝撃で迎えられた のではないでしょうか。それまで静的な文字と画像しかなかった世界に動きを与えた、 というのにもびっくりしましたが、WWWブラウザも、そこで動くプログラムも すべて「無料」で配布できる、というのも驚きでした。
 わたしが、1996年に、Javaアプレットでのゲームの作り方を解説したホームページ「たまじゃば」をオープンすると、今までプログラムとは無縁な人たちからたくさんのメールが届きました。 会社でPCを与えられた熟年の管理職の方、夏休みに何かやろうとしている中学生、 退職してPCを購入した方、主婦、高校のパソコン倶楽部、その先生、 IT業界に就職を考え始めた大学生・・・、実に多くの人がJavaに触れ、 プログラミングの楽しさを感じていたのです。
 その「たまじゃば」をベースに2001年に工学社から「楽しく学べるJavaゲーム・アプレット」が発行され、2009年現在、【第3版】まで出版されています。
 その間、Javaは実に大きく成長し、インターネットのECサイトや、企業イントラネットの基幹業務システム、携帯電話と、Javaは実に広い範囲で使われるようになりました。そして、まだまだ現在でも進化、発展を続けています。
 ここでは、そんな魅力を持ったJavaの楽しさを最初に教えてくれた「アプレット」を、 「楽しく学べるJavaゲーム・アプレット」【第3版】の中から紹介しています。
村山要司
ゲーム サンプル
Java SE 6 Development Kit (JDK) で動作確認済み
2.1まばたきアプレット ソース
2.3熱帯魚アプレット ソース
オフスクリーンを使った熱帯魚アプレット ソース
2.4神経衰弱ゲーム ソース
2.5もぐらたたき ソース
2.6パズルゲーム ソース
絵の変更ができるパズルゲーム ソース
3.1ラケット・ゲーム ソース
ブロックくずし ソース
3.2ブラック&ホワイト ソース
ブラック&ホワイト(コンピュータ版) ソース
ブラック&ホワイト(最終版) ソース
3.3ブロック落とし(落ちるだけ) ソース
ブロック落とし(最終版) ソース
3.4ポーカー ソース
ポーカー(ディーラー版) ソース
ポーカー(最終版) ソース
Playerクラスのソース





ソース&画像ファイルの
ダウンロードはこちら

(Zip形式 105KB)






【第2版】に掲載されているソースは、一部、小文字が大文字に変わってしまって いるところがあります。(※【第2版】のみです)
【第2版】に掲載されているソースの正誤表はこちら